秋を感じる

新人1年生
新人1年生

こんにちは、新人1年生です。前回のブログはいかがでしたでしょうか。

8月が終わり秋を感じ始める涼しさがやってきましたね。
前は夜でもじっとりとした暑さでしたが、今は肌寒さを感じるほどです。

昨日の事務員Xさんの記事でもお話していましたが食欲の秋ですね!
私も食べるの大好きです。

焼き魚は勿論、焼き芋も大好きですし、だんだんとお鍋も恋しくなってきますね。
美味しい焼き魚には…塩、酢橘!
これはもう間違いない美味しさです。
(書きながらさんまの値上がりに悲しみを隠し切れません。)

皆さんの秋といえば!を是非コメントで教えてください!

焼き魚なら

美味しい焼き魚には…塩、酢橘!とお話しましたが、焼き魚に似合う食器に盛り付けると普段の食卓からちょっとお店の雰囲気を味わう事だって出来ちゃいます。

最近、私もちょっと雰囲気味わいたいなと思いお皿を買い替えたりしてます。
長皿だと焼き魚だけではなく、お肉は勿論2品、3品と置くことだって出来ます。
私は最近お魚ときんぴらごぼうを盛り付けて美味しくいただきました。
こんな素敵なお皿で食卓を飾ったら素敵になるのが想像できますね。

▼モダンな雰囲気の焼物皿

ちょっとした盛り付け

美味しいご飯を求めて私は日頃レシピを拝見してますが、凄いですよね。
おかずを2品、3品と作って本当に尊敬します。
(私は2品作ったら自分に拍手してます。)

ちょっとした副菜を作るのって私の中では結構面倒です。

手間と時間はかかるけどメイン料理ではないからちょっとの量しか作らない。
でもそんな手間と時間をかけたらなんか豪華に見せたくありませんか。

あら、不思議!

いつもと変わらない作り方をした副菜がまるで料亭のような見た目に!!
先にお話しした長皿の使い方を用いて盛り付けると、見た目もかなり変わってくると思います。
いやいや小鉢だって使いますけど!ってお声もどこからか聞こえてきた気がしております。
聞こえた気がしたのでご紹介しないわけにはいきませんね。

小鉢ってちょっとした副菜を盛り付けるだけではなく、イチゴやブドウなんかを盛り付けたり、晩酌のお供におつまみをちょっと盛り付けてちびちびいただく事だって出来ちゃいます。
普段使いからデザート、そして大人の至福の時間をともにすることが出来る優れもの。

おすすめ商品紹介しちゃいます。

▼職人の手で繊細な絵付けを施した小鉢

え、これの大きくてメイン料理も盛り付けられるのが欲しい?
小鉢はソース用にしたい?
大丈夫です、安心してください・・・ちゃんとご用意あります!

▼職人の手で繊細な絵付けを施したうつわ

毎日の苦労を「いただきます。」だけではなく「え!凄いね!」と言わせてしまいましょう!

そして河野のオンラインショップでご購入いただいた食器なら、どんどんInstagramに投稿してください。
河野、Instagram(@kohno_tableware)もやってます。
お料理レシピが載っていたら、私すぐ真似して作らせていただきます。

来週は私も最後まで食べきってしまう○○!
○○ってなに!気になる方はごめんなさい、来週までお待ちください!

来週はHKさんのブログです。
また来週お会いしましょう。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

Since1881 創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。 当ブログでは、毎日(平日)正午に記事投稿を行っています。不定期で1日2回投稿する場合もあります。その際の2記事目は17時投稿となります。 投稿へのコメントや、オンラインショップからのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

最近の記事
  1. 長谷園のおひとり用プチ鍋

  2. さんま皿ならこの5選

  3. 寒い時期にはやっぱり鍋

TOP