美味しさの秘密はフタにあり ~シャスールのお鍋~

KOHNO
KOHNO

こんにちは、KOHNOです。前回のブログはいかがでしたでしょうか。今回のブログは、オンラインショップのおすすめ記事のアーカイブになります。

シャスールの歴史

シャスールの故郷は、ワインと豊かな食材で世界的に知られているフランス シャンパーニュ・アルデンヌ地方の小さな町、ドンシェリー。
この土地の腕利きの職人たちが、ひとつひとつ丁寧に手作りで仕上げています。

シャスールは、はるか200年以上前から、鉄や鋳物製品をつくり続けてきた地方で、1924年に創業された老舗、INVICTA(アンヴィクタ)社が製造しています。
主に薪ストーブを製造する同社が、ストーブに使う鋳物とホーローの加工技術を活かして鍋を製造。自社生産・フランス生産にこだわって高い技術を培ってきました。

職人気質のものづくりが、まさに知る人ぞ知る本物のブランドとして本国フランスをはじめイギリス・オーストラリアなどで親しまれ、日本では2007年に本格的に販売を開始しました。
伝統と最新技術を駆使し手づくりで仕上げた、フランスのエスプリあふれる本格的高級鋳物ホーローブランド、シャスールを是非お選びください。

シャスールの特徴

フタ裏にあるライン状の突起で、調理時の蒸気の対流と水滴の戻りをバランスよく起こさせ、うま味を逃がしません。
余熱調理や無水調理も得意なので、食材の栄養や旨みもそのまま、経済的にも優しいので頼りになる味方です。

フタ・本体ともしっかり重く、厚みがあるので水分の揮発が少なく保温性も抜群。食材の水分・エッセンスを十分いかすので、おいしくふっくら仕上がります。

煮る、炊く、焼く、蒸す、揚げる、そしてオーブン料理、アイデア次第でお料理の幅がどんどん広がります。焦げ付きにくいのでお手入れも簡単です。

鋳物琺瑯鍋シリーズ「Sublime」(サブライム)

高貴でエレガント、すっきりしたシェイプが魅力の「Sublime」は、落ち着いたカラーが、キッチン・ダイニングをスタイリッシュに彩ります。
サイズもカラーも充実の、食材のうま味を引き出すシャスールの定番鋳物ホーロー鍋、ラウンドキャセロール。

長く愛していただけるので、初めての鋳物ホーロー鍋を考え中の方にもおすすめです。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

Since1881 創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。 当ブログでは、正午に記事投稿を行っています。1日2回投稿する場合、2記事目は17時投稿となります。 投稿へのコメントや、オンラインショップからのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

最近の記事
  1. 【決定版】包丁の20種類一覧を紹介!特徴や使い分けについても徹底解説

  2. 【2022年】高級包丁の人気おすすめ16選!一生ものの選び方も解説

  3. 【厳選】包丁向けの砥石おすすめ人気20選!選び方も徹底解説

TOP