特別な雑煮椀で格別な新年を

KOHNO
KOHNO

こんにちは、KOHNOです。前回のブログはいかがでしたでしょうか。今回のブログは、オンラインショップのおすすめ記事のアーカイブになります。

~他では目にしない、揃えられないような、当社ならではの自慢の逸品~

越前漆器

平冨士雑煮椀 絞り墨入れ金内黒

金と黒の潔い色使いが料理を一層引き立てます。目の前に運ばれた時は上品な金を纏った美しさに目を奪われ、蓋を開けて食す時は料理の美しさと美味しさに感動します。
滑らかな質感も特徴のこの格調高い椀は、洗練された色使いとデザインだからこそ、常に料理の魅力を最大限に引き立てます。まさにお正月の華やかなシーンにも最適です。また、箸と箸置きもコーディネートできます。

~質 感~

しっとり滑らかな質感は、伝統産業である越前漆器の精神を汲んでいるからこそ、奥ゆかしくも品を感じられるこの特徴は伝統ある和食に最適です。

~色 彩~

あらゆるシーンを想定した色使いで、高級感と光沢が持続し、安心して永くご愛用頂けます。

~様式美~

“もっと美味しく、もっと使いやすく”を形に。料理を美しく見せつつ使い勝手も優れた食器とカトラリーのラインナップです。

4.5寸仙才雑煮椀 金内黒/金銅日月

平冨士雑煮椀とはまた違った印象の、縁起の良い丸いドット模様と優しい色使いが女性にも好まれます。

お雑煮といえば・・・
日本全国ご当地雑煮は数あれど、ここ株式会社河野本社のある香川県では異色を放つ「あん餅雑煮」がとっても有名です。白みそ仕立てのベースに、人参や大根の紅白の野菜とともに、あん入りの丸餅を主役に。あんの甘さと白みその優しい塩気が絶妙に絡み合い、とても素晴らしいハーモニーを奏でます。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

Since1881 創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。 当ブログでは、正午に記事投稿を行っています。1日2回投稿する場合、2記事目は17時投稿となります。 投稿へのコメントや、オンラインショップからのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

最近の記事
  1. 【決定版】包丁の20種類一覧を紹介!特徴や使い分けについても徹底解説

  2. 【2022年】高級包丁の人気おすすめ16選!一生ものの選び方も解説

  3. 【厳選】包丁向けの砥石おすすめ人気20選!選び方も徹底解説

TOP